お金の教養講座 怪しい

お金の教養講座は怪しい?その感覚が既にヤバい理由を解説します!


(スポンサーリンク)

 

 

「金融リテラシー」という言葉をよく聞くようになった昨今。

 

「お金に対する教養」を講座などで身に着け始めている人が急増しているのは既に御存知の通りです。

 

こうした「お金に対する」セミナーや講座を見ると、「なんだ怪しい・・」と感じる人はまだまだ多いかもしれません。

 

それもそのはず、日本では「お金に対する勉強」を義務教育で全く行なわないからです。

 

ご自身で少しでも「お金」に関する勉強をしていれば、「なんだか怪しい・・」なんて感覚にはなりえません。それは既に金融リテラシー、すなわち「お金に対する」知識が身についていると言えます。

 

もし今、あなたが「お金に対して学ぶことは怪しい。」と感じているのであれば、残念ですがそれはかなりヤバい感覚です・・

 

それはなぜか?

◎これからの人生で搾取される側に立ち続け知らない内にドンドン損をしていくことになるから

という理由が挙げられます。

 

煽るような伝え方になってしまいましたが、これは紛れもない事実です。

 

その「ヤバさ」をもう少し具体的にお話していきます。

 

【無料体験会参加】お金の教養講座/ファイナンシャルアカデミー

 

お金の教養講座は怪しい?という感覚が既にヤバい理由

お金の教養講座は怪しい?その感覚が既にヤバい理由を解説します!

 

実は私自身、「お金の教養講座」を受講したことがあります。

 

あの頃はギリギリ20代の終わり頃で、仕事から帰ってきてはボーッとテレビを見て寝るという生活を繰り返していました。

 

そんな私が、お金に対する教養を身に着けなければ「これからの人生で搾取される側に立ち続け知らない内にドンドン損をしていくことになる」なんて、どの口がいっているのかしら?とお感じになったかもしれません。

 

ちなみに私、今では結婚をして家を建てて会社でもそれなりの責任あるポジションを任されています。

 

だらだら、ただ食って寝てを繰り返していた私の暮らしがここまで変わった理由・・

 

それは、まさに「お金」に対し真正面から向き合い学んだこと。これがすべてです。

 

世の中には自分の知らないことがたくさんあります。

 

例を出すと、当時、私がお金の教養講座に参加したのには理由があり、実家の土地を親が売りに出すというので、少しでも知識を入れようとしていたからなんですが、この講座で初めて「路線価」という言葉を知りました。

 

路線価とは、簡単に言うと土地の価格を意味する言葉(※路線価は誰でもネットで大体の値段を知ること可能)ですが、こうした言葉ひとつとっても知っているのと知らないのでは雲泥の差です。

 

それはなぜか?

 

もし仮に路線価を知らなければ、不動産業者が使う専門用語に「ふむふむ・・」と分かったふりして、言われるがままの価格で土地を売ってしまうのが関の山です。

 

ですが、もし路線価を知っていれば「その価格、ネットで確認した路線価よりもかなり安いですけど?」と突っ込むことができます。

 

正直、この社会の「商売」というものは、どれだけ利益(買ったものと売ったものの差額)を享受できるかの世界です。

 

ということは、買う方はできるだけ安くそれを手に入れようとします。

 

ここで「売る方」は「知識」がなければ、騙されて終わります。

 

そうです。

 

お金にまつわるものごとの教養がないと、人生で出くわすこうした状況下において、毎回”損”をすることになりわけです。

 

したがって、お金の教養を身につけるということを「怪しい」と思っている人は、いつまで経っても金融リテラシーが上がらないので、損をし続ける人生を歩みます。

お金の教養講座は怪しいという感覚からの脱却

お金の教養講座は怪しい?その感覚が既にヤバい理由を解説します!

 

お金についての教養を身につけるのは別に怪しいと思ってないけど、「お金の教養講座」という組織が怪しいと思ってるんです!

 

という方もいると思います。

 

たしかに、ほとんどの講座やセミナーが無料なので一体何なんだこの人たちは!?という疑問が湧きます。

 

というか、私が参加した当時は思いました。

 

でもこれ、実に簡単な話で、「お金の教養講座」は「お金に関する専門学校」みたいなものです。

 

なので、無料ではない講座やセミナーもたくさんあります。

 

そうやって事業が成り立っているんです。

 

ただ、お金のかかるセミナーや講座は、すでにそれなりに金融リテラシーがある方向けに、さらに上の段階の知識を学ぶ会なので、金融リテラシーが低い状態で行ってもチンプンカンプンで終わるでしょう・・

 

無料でやっている講座は、あくまで「今まで何もお金について勉強してこなかった人向け」のガイダンスのようなものです。

 

まぁそれだけでも、先程のように有益な情報をたくさん得ることができましたが。

 

私はそれがきっかけで、「あ、お金について勉強していかないとヤバいな。」という感覚になることができ、今の人並み+αの暮らしを手にできたわけなので、まずは自分の意識を180度変えるためにも、こうしたセミナーや講座の参加は是非ともおすすめしたいところです。

 

お金の教養講座|参加した私からのアドバイス

◎いくつか無料で受けられるセミナーや講座があるので、試しに参加してみる
◎参加し、お金にまつわる有益な情報を得ることで自分の感覚が変わる
◎そこからは、自分で勉強していくのか、それとも他の講座で学んでいくのか決める

 

この流れがベストだと思っています。

 

大事なのは、「お金」についての知識が全然不足している今の自分に気付けることです。

 

この「気づき」が、学びに変わります。

 

おわりに

私が参加した時の講師の方は、もともとお金の教養講座に参加した一般人の一人だったと言っていました。

 

そこで、金融リテラシーに見いだされ、「ここで働けばお金をもらいながら毎日お金についての勉強もできるんじゃ・・!」という気持ちで転職したらしいです。

 

すごい合理的ですが、こうした考えこそ「お金」で損をしない思考なのかもしれません。

 

まずは自分の金融リテラシーのレベルがどのレベルにあるのかを確認するという意味でも、お金の教養講座は是非一度参加してみることをおすすめします。

 

【無料体験会参加】お金の教養講座公式サイト>>

更新履歴
トップへ戻る